「ブログとFacebookページの違い」そして「効果的な使い方」に関して、先日、お客さんから質問を頂戴しました。

役に立つと思いますので、皆さんにも共有しますね!
【ブログ】
情報蓄積型:
1年後2年後それ以後でも、過去記事が比較的容易に見られる。
アクセスの特徴:
良い記事が集まれば主に検索や、紹介で自然に多くのアクセスが集まる。アメブロは読者からもアクセスが集まる。
・ユーザー(見込み客)の「認知 / 興味・関心 / 課題認識 / 情報収集  / 比較検討(※下部の補足)」を促す。
[ブログの効果的な使い方]
商品・サービスに関連する、良質なお役立ち情報を投稿し、お役立ち百科事典のようなものをつくりあげる。つくりあげていく事により検索経由や紹介で多くのアクセスが集まる。
【Facebookページ】
タイムライン方式:
主に「現在」の記事が見られる。
アクセスの特徴:
主に今FBを開いているフォロワーからアクセスが集まる。
・ユーザー(見込み客)の「認知 / 興味・関心(※下部の補足)」を促す。
[効果的な使い方]
主に現在の事(ニュース)を伝える。
また、商品・サービスを購入者方に対してフォロワー(ページにいいねしてもらう)になっていただけるようにして、いつまでも覚えていて貰えるよう、ファンで居続けていただけるようにする。
※【補足】ユーザー(見込み客)が「認知からリピート」するまでの、7段階
1. 認知
2. 興味・関心
3. 課題認識
4. 情報収集
5. 比較検討
6. 購入・評価
7. リピート・推薦
Information ———
LINE@でも情報を配信中!
スマートフォンでの閲覧が便利で、
また、情報がいち早くチェック可能です。
登録は ID「@SJJ7773C」 を検索
(頭に@がはいります)
——
メールマガジンでも情報を配信中!
Eメールで情報がいち早くチェック可能です。
●メルマガ登録フォーム
——